今月のピックアップ!

函館港まつり|Hakodate

道南では「いか踊り」で有名な函館港まつり。初日の花火大会からはじまり5日間の間街を踊り歩いたりと盛大ににぎわうお祭りです。

詳しくはこちらへ

最近のイベント -EVENT-

北海道のスポット(観光名所)「史跡」

スポット(観光名所)一覧

松前城(福山城)
松前城(福山城)4月10日〜12月10日函館から国道228号線を車で約2時間、渡島半島の南端に「松前城」はあります。 松前藩初代藩主松前慶広が慶長11年(1606年)福山城として築いたもので、その後、幾多の変遷を経て、安政元年(1854年…
国指定史跡 勝山館跡
国指定史跡 勝山館跡勝山館は武田信広が15世紀後半に築いた山城です。史跡は約35万㎡もの広さがあります。発掘調査は30年以上続いていて現在も行われています。当時アイヌの人々が使っていた骨角器が出土していることで、アイヌと…
紋別 オムサロ遺跡公園
紋別 オムサロ遺跡公園紋別 オムサロ遺跡公園は、縄文時代早期から続縄文時代、オホーツク文化時代、擦文時代、アイヌ時代と一万年もの間のとぎれることのない各時代の生活の痕跡が残されており、遺跡公園として整備され、約1000年前…
上川神社
上川神社通年境内社として旭川天満宮(あさひかわてんまんぐう)がある。アイヌの聖地で「神々の遊び場」といわれている。 芸能人が多く訪れる神社として、また商売人が多く訪れる神社の代名詞的存在でもある。 祀っている…
旧戸井線
旧戸井線汐首灯台下の山の中腹に、古代ローマの水道橋のような大きなアーチ橋が見えます。これが一度も列車が走らなかった幻の鉄道「戸井線」の跡です。 昭和12年に五稜郭駅から戸井駅までの29.2kmを結ぶ予定で着…
土方歳三最期の地碑
土方歳三最期の地碑2013-05-18函館で戦死した新選組副隊長、土方歳三を讃えて昭和48年有志が建立した地碑です。 箱館戦争の末期に、土方歳三が銃弾に倒れたとされる一本木関門跡に近い若松緑地公園、その一角の庭園に建っています。全国の土…
川村カ子トアイヌ記念館
川村カ子トアイヌ記念館通年上川地方を代表するアイヌの旧家として知られる川村家第8代川村カ子トが、1916年(大正5年)にアイヌ民族文化の正しい伝承・保護を目的として設立された唯一の私設資料館。今年で92年の歴史があることになり…
恵庭公園
恵庭公園JR恵庭駅より南西方向に約1.5km、市街地に接している総合公園です。41万㎡の面積を誇ります。野球場・陸上競技場などの運動施設が設けられた北西部分と、自然林が広がりユカンボシ川源流部を擁する森林部分…
炭鉱メモリアル森林公園
炭鉱メモリアル森林公園昭和47年に閉山した三菱美唄炭鉱の跡地を整備して開園された公園です。 道道135号を美唄ダム方面へ進んで行くと、山の合間にオレンジ色の立坑巻揚櫓(たてこうまきあげやぐら)が現れます。これは石炭を運び…
夕張鹿鳴館
夕張鹿鳴館大正2年、北海道炭礦汽船株式会社の全盛期、役員交歓や来賓接待等を目的に「北炭鹿の谷倶楽部」として建築された施設です。贅を尽くした調度品が彩る豪華な造りが特徴です。昭和29年には昭和天皇もご宿泊なさいま…

[最近の質問と回答]

北海道の自然を満喫できるエリアを教えてください。

北海道はとても広く、その雄大な自然に惹かれて多くの観光客がやってきます。中でも美瑛、富良野エリアは、ヨーロッパ風の田園風景が広がっており、北海道の自然を味わうにはお勧めです。このエリアは、ラベンダー畑や牧草地がどこまでも広がり、その中をサイクリングやドライブで回ると最高です。美瑛、富良野エリアに来れば、きっと北海道の雄大な自然を満喫する事ができるでしょう。

質問と回答の一覧

[翻訳]