今月のピックアップ!

函館港まつり|Hakodate

道南では「いか踊り」で有名な函館港まつり。初日の花火大会からはじまり5日間の間街を踊り歩いたりと盛大ににぎわうお祭りです。

詳しくはこちらへ

最近のイベント -EVENT-

北海道旅行に関する主な質問です。

北海道の自然を満喫できるエリアを教えてください。

北海道はとても広く、その雄大な自然に惹かれて多くの観光客がやってきます。中でも美瑛、富良野エリアは、ヨーロッパ風の田園風景が広がっており、北海道の自然を味わうにはお勧めです。このエリアは、ラベンダー畑や牧草地がどこまでも広がり、その中をサイクリングやドライブで回ると最高です。美瑛、富良野エリアに来れば、きっと北海道の雄大な自然を満喫する事ができるでしょう。

函館でお勧めの観光スポットを教えてください。

函館には沢山の観光スポットがあります。その中でも特にお勧めのスポットをご紹介します。函館は新鮮な魚介の市場が有名です。函館に行ったら是非その朝の市場に行ってみましょう。お勧めは「函館朝市」と「はこだて自由市場」です。どちらも新鮮な魚介を食べられますし、お土産も買えます。また元町公園エリアにも行ってみましょう。旧函館区公会堂は国の重要文化財であり、非常に美しく目を見張る外観です。函館には外人墓地、教会なども沢山ありますし、温泉もありますので、好みのスポットを選んで回ることをお勧めします。

北海道観光でお勧めの都市を教えてください。

北海道はとても広く、観光にお勧めできる都市は沢山あります。中でもお勧めの都市は小樽です。小樽は古くから港湾都市として栄え、旅情溢れる運河があり、観光名所にもなっています。またガラス工芸が盛んで、街のガラス工房では、色とりどりのガラス細工が売られています。実際にガラス工芸品を作る事も体験できるのでお勧めです。またオルゴール作りも有名で、オルゴールの専門店もあります。小樽は、春夏秋冬どの季節も美しく、観光で訪れる人を魅了してやみません。

新千歳空港周辺(片道2時間程度の範囲)で手軽に遊べる場所はありますか?

空港周辺ならば、キーワードは「馬」「湖」「温泉」です。
空港南東方面は、北海道特有の広々とした自然が広がり、牧場がたくさんあります。特に最寄りのノーザンホースパークでは、牧場でのんびり過ごす馬たちと触れ合えるのも特徴。カップルから親子連れまで楽しめます。
空港西側には洞爺湖、支笏湖があります。どちらも山々に囲まれた幻想的な景色がたまりません。
そして、その湖の近くには温泉も多くあります。湖自体、元々は火山のカルデラに由来して形成されたものなので、近くには良質な温泉が湧き出ているのです。旅行の最後は、入浴して帰るのも良いでしょう。
いずれも空港からアクセスしやすい点が嬉しいところです。”

北海道でオススメのハイキングコースはありますか?

最北端の離島「礼文島」がオススメです。礼文島の特徴にして最大の魅力は、「標高が高くないのに高山植物が育つ」という独特な環境です。このことから「花の浮島」とも呼ばれ、実に200種類以上の草花が咲き乱れています。
そして、ちょうど良い具合に島を縦走するハイキングコースが設けられているため、所要時間に合わせてハイキングが楽しめます。島の花々も美しいのですが、もうひとつの魅力はハイキング中に島の稜線までくっきりと見渡せること。高い木々が少ないため、景色の見通しが非常に良く、大自然を堪能できます。海の向こうにそびえる利尻富士も必見です。
ただ、暖かい時期が限られているので、6?8月に訪れてください。”

北海道の中でも特に個性的なグルメが味わえる場所はどこですか?

札幌からバスで3時間半程度の場所にある羽幌町、その羽幌町の港から船で1時間弱の距離に浮かぶ2つの離島「天売島」「焼尻島」がオススメです。
天売島には、新鮮な海の幸を、なんと炭火焼きで味わえるお店があります。北海道と言えば海の幸が名物ですが、これらをそのまま炭火で焼くお店はなかなかありません。もちろん離島ですから、獲れたてのものばかり。離島ならではの開放的な景色も手伝って最高です!
お隣、焼尻島には、高級フレンチ料理などで重宝されるめん羊が飼育されています。銀座の高級料理店では200gで1万円近くするという代物。ストレスのない焼尻島で育まれためん羊が、この島では2000円程度から食べられます!”

温泉の作法を教えてください

温泉文化はとても特殊だと言われていますが、最低限のルールさえ覚えていれば大丈夫です。服を脱いで浴場に向かう際、タオルで股間を隠したほうがよいです。また、すぐに湯の中に入るのではなく、まずは「かけ湯」をしましょう。かけ湯とはシャワー等で体を洗い流すことです。また、タオルを湯の中に浸すことは避けましょう。この二つは衛生を保つためのマナーです。そして、湯は水などで薄めないようにしましょう。あまりにも熱くて入ることができない場合は、温泉のスタッフに伝えましょう。詳しくはここの特集ページで説明しておりますのでご覧下さい。

冬の北海道の気候と適した服装が知りたいです

北海道は例年10月末に初雪が降り始めます。この頃は風は冷たいですが雪が積もっていないので、厚手の上着とストールがあれば防寒対策は大丈夫です。雪が積もり始める11月末から12月にかけては、ダウンジャケットを着て底がギザギザしている靴を履くとよいでしょう。足元が一月から二月にかけてがもっとも寒く冷え込みます。道はスケートリンクのようにつるつるしはじめ、雪道にに慣れた人でも転倒することがあります。防寒対策、また怪我予防のために、帽子、マフラー、手袋を装着しましょう。また、底がギザギザの靴に加えて、北海道の売店で売っている簡易スパイクを靴に装着するとよいでしょう。

北海道の美味しい食べ物について教えてください

北海道は豊かな自然に囲まれているので美味しい食べ物が多いです。じゃがいもなどの野菜や乳製品、ラーメン、羊の肉を漬け込んだジンギスカンという焼肉料理、豊富な海の幸を堪能できる刺身やお寿司などを手軽に食べることができます。いずれも東京などで食べるよりもとても安く新鮮です。

2泊3日で北海道でスノボをしたいのですがオススメはありますか?

ニセコアンヌプリはいかがでしょう?
パウダースノーは言わずもがな、羊蹄山を眺める大パノラマを楽しめるチャンピオンコース始め、圧雪していない上級者コースも深雪林間コースほか3コースもあります。
もちろん、初心者やファミリーで楽しめるコースも豊富です。
また、宿泊もゲレンデに隣接したニセコノーザンアンヌプリほかホテル、ペンション、ロッジと多数あり、選ぶのに迷うほどでしょう。アフタースノボは、温泉でスノボの疲れを癒すのも良し、北海道の味覚に舌鼓を打つのも良し。オススメです。”

[最近の質問と回答]

北海道の自然を満喫できるエリアを教えてください。

北海道はとても広く、その雄大な自然に惹かれて多くの観光客がやってきます。中でも美瑛、富良野エリアは、ヨーロッパ風の田園風景が広がっており、北海道の自然を味わうにはお勧めです。このエリアは、ラベンダー畑や牧草地がどこまでも広がり、その中をサイクリングやドライブで回ると最高です。美瑛、富良野エリアに来れば、きっと北海道の雄大な自然を満喫する事ができるでしょう。

質問と回答の一覧

[翻訳]